今回鑑定させて頂いた建物は、構造体に太い希少価値がある材料を多く使って建築されており重厚感の感じる立派な佇まいです。

【外部】屋根と軒天の外部部分に経年劣化が見受けられ雨漏りの箇所があり、早急に手入れをすることをお勧めいたいします。また外壁部分では漆喰と土壁が剥がれているところがあり、雨が侵入しているところもあります。周辺環境としては田園地域でゆったりとした環境です。周辺に水路が通っており湿気が上がりやすい点を考慮して、メンテナンスすることをお勧めいたします。敷地は広く南前面道路の反対側にも敷地があり、太陽光を取り入れるには良い配置で夏の暑い日には南庭に配置されている庭池に水を溜めることで熱風が和らげるような工夫が施されています。
【内部】床、壁、天井に関しても経年劣化はあるものの、手入れが行き
届いているため非常に良好な状態です。床の傾き、壁の傾きも許容範囲
内でした。建具に関しては2/1000程度の傾きが有り建具の上下の隙間は
若干あり開閉がスムーズではない箇所があります。また、田の字間取り
の北側2部屋周辺は、雨漏りの影響で内装に痛みが見受けられます。


1枚目は既存平面図。2枚目は敷地図及び利用イメージプランニング。