築100年の敷地も広い古民家です。

建物自体は、所有者の方が風通しなどに気を付けていたおかげで、維持管理についてとても良い状態となっています。また、リフォームが施されており、住む環境も整っています。

屋根裏には、大きな梁があり、この家を力強く支えてくれています。柱も大きく、この古民家が経てきた歴史を感じることができます。

築約100年の住宅ということで水回りの土台部分など一部腐朽が進んでいる場所もありますが、近隣より若干高い敷地になっているので風通しが良く腐朽が進行しづらい環境です。

電車の駅も近く、高速道路のICにもほど近い場所なので、のんびり暮らしつつもアクセスはしっかりしているところに住みたい方にオススメです。