この辺りは水陸の要所であった宿場町であり昔の渡し船の船着き場近くで表番所であった建物です。明治44年頃に母屋が建築されたこちらの物件は築100年以上の古民家でありながら国道とJR福渡駅下車で徒歩7分の立地です。

建物は築100年でありながら、現在は居住者がおりメンテナンスが行き届いております。キッチンや風呂などの水廻りは増築されておりすぐに使える状態です。一部修理などの箇所はありますが、全体的には柱、梁、土台などの構造の手入れ状況は良好です。

敷地裏の旭川では、毎年カヌーの全国大会が行われるほどの美しい景観があります。また釣りが好きな方は季節によりアユやウナギを釣る事も出来ます。近隣施設には、たけべ八幡温泉やJR駅など、古民家の田舎暮らしと岡山市内への通勤など利便性の良い古民家です。
只今も住み人居るため、次の代でも古きを好み住んで頂ける方を探しております。
★古民家の宿泊体験可能!
(※引渡し時期 要応談)
(※販売価格 要相談)



母屋は100年以上ですが、キッチン、フロは増築をしており使用可能です。南の離れ蔵は収納庫としても利用できます。