※この古民家は現在商談中です。

新潟県糸魚川市小見で推定1878年築(144年)の歴史ある古民家物件をこの度公開しました。2001年にスケルトンに解体しフルリノベーションがなされたこの古民家は、また100年とこの先も長く生きる為に立派に再生されました。上越地方ならではの太く曲がった牛梁が印象的で、豪快な構造美は鑑定士達をも圧巻させたお住まいです。

この古民家は、古民家再生の巨匠『澤良雄』氏のプロデュースによって再生され、古民家の良さを存分に活かし細部に渡りそのこだわりがうかがえます。
玄関ホールは三和土仕上げ、欅の式台、建具、回廊、池、樹木と魅力満載です。

その他附属建物として、敷地内に27.8㎡総二階の車庫兼物置小屋がございます。
メンテナンスがしっかり施された非常に状態の良いこの古民家、是非ご覧いただければと思います。

このページ以外にも多数写真を掲載しておりますので、こちらからもご確認下さい→https://www.kominka-niigata.org/category/blog
※外観編、内観編1F、内観編2F/小屋裏



現況居住中で非常に綺麗な状態です。他多数写真→https://www.kominka-niigata.org/category/blog
この他、小屋裏収納が126.64㎡あります