同一敷地内に建築物が混在して建てられており、老朽化が激しい建物と、改修すれば使用できる建物とが接続されているため、接続部分の痛みが激しい。
内部も、屋根の修理等が行われているものの、雨漏りしている部分があり腐食が進んでいる。
床等は湿気により腐食が進み抜け落ちている。
しかし、構造は目視できる範囲で使用出来そうだと判断できる。早めの処置でこれ以上腐食が進行するのを防ぎ活用していくのがお勧めです。