築100年あまりということで、良い古材(当時の地域材)が使われています。

構造材には松が使われており、職人の拘りを感じられます。欅、桜、樫の木がふんだんに使われ大黒柱に8寸(24センチ)の通し柱は良いですね。
箱階段も綺麗にしてあり、状態も良いです。庭の土間も当時のままで良い雰囲気です。
気になるのが、屋根を台風で吹き替えた形跡がありますが、下地材がコンパネというより板材にされた方が良いかと思います。定期的に検査すれば問題はありませんが、雨漏りに対しては気を使われる方が良いと思います。