二戸の山間部に建っている、築120年位の茅葺屋根の農民家です。
以前「どんぐり村」という自然体験塾を開設していたそうです。
「移築」希望の物件です。
特徴は、梁等の古材が良く燻蒸されていて状態が良い点です。
囲炉裏や火棚も現役で使用しており、床板の状態も比較的良好です。
全体的に建具の調整、補修が必要かと思われますが、
開口部が多く、明るい室内の住みやすい古民家です。
価格については相談に応じます。